ローヤルゼリーサプリメントの効果・効能と成分(栄養素)
★ローヤルゼリーの効果・効能と成分(栄養素)>ローヤルゼリーとプロポリスの違い

◆ローヤルゼリーとプロポリスの違いについて

ローヤルゼリーとは」のページにも書いていますが、ローヤルゼリーは働き蜂が食べる花粉や花蜜を体内で分解・合成し、咽頭腺から分泌する乳白色のクリーム状のゼリーです。

そして、ローヤルゼリーは蜜蜂のコロニー(生活共同体)の中では、女王蜂のみが食べることができる栄養価の高い特別食です。

一方プロポリスは南米の厳しい環境で西洋蜜蜂が自らの身と巣の環境を、細菌などの病原性の微生物から守るために作り出した材料です。

ローヤルゼリーは日本のおだやかな気候のもとでも採取できますが、プロポリスは西洋蜜蜂の巣の材料ですので、日本では採取することはできません。

photo7プロポリスには作られる目的の通り強い抗菌・殺菌作用があり、天然の抗生物質ともいわれ、古くはミイラの防腐剤として使われていたそうです。

ローヤルゼリーは蜜蜂が花粉や花蜜を体内で分解・合成するのにくらべ、プロポリスは蜜蜂が樹木の樹皮や樹液を噛み砕き、蜂の分泌液を混ぜて作られています。

ローヤルゼリーはその高い栄養価で、高血圧などの生活習慣病や更年期障害の改善など広い効果効能があります。

一方プロポリスは強い抗菌・殺菌作用のほか抗酸化作用、抗炎症作用があるため、抗ガンや免疫力の強化などに優れた効果があります。

また、プロポリスはインフルエンザウイルスや歯周病菌にも抗菌作用があり、その予防や改善にも役立ちます。

またプロポリスにはアトピー性皮膚炎、アレルギーや花粉症のほか内臓の炎症などにも効果があるといわれています。

ローヤルゼリーもプロポリスも生活習慣病全般に効果がありますが、その抗酸化作用は美容や健康、アンチエイジングにすぐれた効果を発揮します。

美容と健康のため、ぜひ一度ローヤルゼリーサプリメントのある、ハツラツとしたライフスタイルをご検討ください。

おすすめのローヤルゼリーサプリメントは
<<ローヤルゼリーサプリメントおすすめランキング>>
のページをごらんください。