ローヤルゼリーサプリメントの効果・効能と成分(栄養素)
★ローヤルゼリーの効果・効能と成分(栄養素)>ローヤルゼリーの糖尿病予防効果

◆ローヤルゼリーの糖尿病予防効果について

糖尿病にはウイルス感染によるⅠ型糖尿病と、Ⅱ型糖尿病がありますが、その約95%がⅡ型糖尿病だといわれています。

糖尿病は生活習慣病の一つでわが国の人口の約8%にも昇っていますが、その予備軍を含めるとさらに多くの方が症状を持っていると考えられています。

糖尿病になると糖尿病性網膜症、糖尿病性腎症、糖尿病性神経障害の三大合併症になるリスクがあり、発症すると通常の生活ができなくなる恐ろしい病気です。

食事を摂ると、食べたものは消化されブドウ糖に分解されますが、血液中に糖が増えて血糖値が上がります。

その糖分はインスリンの分泌によって徐々に代謝されて血糖値も下がりますが、インスリンの分泌が低下したり、インスリンによって糖の代謝が正常に行われなくなった場合、血糖値が下がらなくなり糖尿病になります。

photo14インスリンによって糖の代謝が正常に行われなくなることをインスリン抵抗性といいますが、生活習慣病の糖尿病で問題になっているのがこのインスリン抵抗性です。

糖尿病の原因には、生活習慣の乱れをはじめ肥満、栄養バランスの悪い食事、運動不足などが考えられていますが、はっきりしたことはまだ分っていません。

なかでも肥満症と生活習慣病の二つを併せ持っているのがメタボリックシンドロームといわれ、生活習慣病が進行しやすくなるので注意が必要です。

ローヤルゼリーを約2ヵ月間摂り続けると、インスリン抵抗性が改善されたことがラットの実験で確認されています。

10-ヒドロキシデセン酸」のページにも書いていますが、ローヤルゼリーには10-ヒドロキシデセン酸という成分が含まれており、これがインスリンのような働きをしていると考えられます。

またローヤルゼリーに含まれている豊富なビタミンB群は、膵臓の働きを活性化してインスリンを分泌しているベータ細胞を元気にし、血糖値を下げるとも考えられます。

いずれにしても糖尿病の予防には、肥満と運動不足の解消が大きなウエイトを占めるといわれており、ローヤルゼリーの継続的な摂取とともにその効果が期待できます。

日常的に糖尿病のリスクが高いと思われる方は、継続的なローヤルゼリーの摂取をぜひおすすめします。

美容と健康のため、ぜひ一度ローヤルゼリーサプリメントのある、ハツラツとしたライフスタイルをご検討ください。

おすすめのローヤルゼリーサプリメントは
<<ローヤルゼリーサプリメントおすすめランキング>>
のページをごらんください。