ローヤルゼリーの効果・効能と成分(栄養素)
★ローヤルゼリーの効果・効能と成分(栄養素)>ローヤルゼリーの種類

◆ローヤルゼリーの種類について

ローヤルゼリーには、生ローヤルゼリーと乾燥ローヤルゼリーと調整ローヤルゼリーがあります。

生ローヤルゼリーとは、「ローヤルゼリーの作り方と人口王台」のページにも書いていますが、働き蜂が女王蜂を育てるために王台という部屋に貯めたローヤルゼリーそのもののことで、たいていは瓶詰めで販売されています。

生ローヤルゼリーを販売する場合、移虫後(蜂の幼虫を王台に入れる)から72時間以内に採取したものでなければならないという、(社)全国ローヤルゼリー公正取引協議会の規格基準があります。

乾燥ローヤルゼリーとは、生ローヤルゼリーの水分だけを除去した粉末状のもので、瓶詰めにしたものとカプセルに入れたものがあります。

調整ローヤルゼリーとは、生または乾燥ローヤルゼリーに副原材料、添加物などを使用し、製品化したもので、生ローヤルゼリーの使用量 が全重量の6分の1以上でなければならないという、(社)全国ローヤルゼリー公正取引協議会の規格基準があります。

photo4これらのローヤルゼリー商品には商品の正当性を示すため、容器または包装に種類別名称、原材料名、内容量、賞味期限、保存方法、原産国名、事業者の氏名住所を表示しなければならないという、(社)全国ローヤルゼリー公正取引協議会の規格基準があります。

生ローヤルゼリーは、「ローヤルゼリーサプリメントの特長」のページにも書いていますが、独特の酸味があり蜂蜜のようなおいしいものではなく、非常にデリケートで酸化されやすく保管にも気を使います。

また、そのまま飲んでしまうと胃で消化されて栄養分も分解されるので、口にふくんで舌下で吸収させなければないません。

そして、生ローヤルゼリーは鮮度がよければ良質の成分もそのまま摂れるのでベストですが、保管が悪いと傷みやすく、長期間で摂る場合は注意が必要になります。

その点、フリーズドライ製法(真空凍結乾燥製法)の乾燥ローヤルゼリーは生ローヤルゼリーに比べて保存がきくのがメリットです。

主にサプリメントとして販売しているのはこの乾燥ローヤルゼリーで、カプセルに入れたものは空気に触れることがなく酸化されにくくなっています。

調整ローヤルゼリーはハチミツと混ぜたものなどがあり、一番安価な商品ですがローヤルゼリーそのものの成分も少なく、効果や効能もあまり期待できません。

美容と健康のため、ぜひ一度ローヤルゼリーサプリメントのある、ハツラツとしたライフスタイルをご検討ください。

おすすめのローヤルゼリーサプリメントは
<<ローヤルゼリーサプリメントおすすめランキング>>
のページをごらんください。